くらしのお金

妊婦の大きな味方!出産一時金の申し込みから受け取りまで

更新日:

何かとお金のかかる出産

出産というのは新しい家族が増える嬉しい出来事です。

しかし分娩や出産時の入院費などには健康保険が適用されないので費用も高額なものになってしまいます

そこで知っておきたいのは、出産一時金という制度です

 

ではその出産一時金とはどのような制度でどのように利用するのかなどを詳しくみていきましょう。

 

 

出産一時金とは?

出産一時金とは健康保険が利かない高額な出産費用の負担を軽減するための健康保険加入者に向けた制度です

 

しかし、出産一時金を貰うためには条件があります。

 

一つ目の条件は、「健康保険の加入者であることです

健康保険であれば国民健康保険歯科健康保険など組合が異なっても問題ありません

また旦那や家族の扶養に入っている場合も問題ありません

 

二つ目の条件は、「妊娠85日以上妊娠4ヶ月以上出産していることです

この条件は流産や死産の場合も当てはまります

ただし妊娠4ヶ月以上の中期中絶に関しては母体の妊娠継続が不可能と言った健康上の理由の場合は認められますが経済的な理由は対象外となります

 

上記の条件を満たしていれば誰でも出産一時金を申請することが可能です

 

出産一時金の金額

出産一時金の金額は赤ちゃん1人につき42万円の支給となっているので双子の場合は84万円の支給を受けることが可能になります

また加入している保険組合によっては独自の手当てなどがつけられる場合もあるので一度確認してみることを勧めします

 

 

こんな場合での受け取りは

国民健康保険に未納がある場合

国民健康保険に未納がある場合でも申請が可能です。

しかし、未納分を一時金から引かれるケースや未納でも一時金を満額受け取れる場合などもあるので未納分がある場合はご加入の自治体に問い合わせてみましょう

 

退職した会社の健康保険に申請

退職した会社の健康保険に申請したい場合も、

妊娠4ヶ月以上の出産であること

資格喪失日の前日までに継続して1年以上の被保険者期間任意継続被保険者期間は除くがあること

資格喪失後から6ヶ月以内の出産であること

の3つの条件が揃えば申請することが可能になります

 

注意点としては

出産一時金は一つの健康保険にしか申請することができないので現在加入の健康保険か以前加入していた健康保険のどちらか選んで申請することなります

 

出産一時金の受け取り方は?

出産一時金には、「直接支払制度」と受取代理制度」、産後申請方式」の3つの受け取り方法があります

 

直接支払制度とは

直接支払制度とは医療機関が申請に必要な手続きを行ってくれて健康保険から医療機関に一時金が支払われる制度のことを言います

また一時金で支払いが足りなかった場合は退院時に自費で精算します

余りが出た場合も申請をすれば差額を受け取ることができます。

 

受取代理制度とは?

出産する医療機関で直接支払制度が導入されていなかった場合に受給者本人が申請を行い健康保険から医療機関に振り込まれる制度のことを言います

また一時金で支払いが足りなかった場合は退院時に自費で精算します

こちらも、余りが出た場合には申請をすれば差額を受け取ることができます。

この場合にも健康保険から医療機関に振り込まれるのは変わりなく異なるの申請の方法だけです。

 

産後申請方式とは

産後申請方式とは退院時に自費で出産費用を医療機関に支払い後日、健康保険から指定した口座に出産一時金を振り込んで貰うといった方法になります。

 

 

出産一時金の申請方法について

出産一時金の受け取り方法には3つ種類がありますがそれぞれ申請の方法が異なるので解説していきたいと思います

 

直接支払制度の申請方法

出産予定の医療機関が直接支払制度を導入している場合直接支払制度の合意書に記入をするだけで申し込むことができます。

また入院時に医療機関に健康保険証を提出する必要があります

 

受取代理制度の申請方法

健康保険組合から受取代理制度の申請書を受け取り出産する医療機関で申請書に必要事項を記入してもらった後に、出産する2ヶ月程前に健康保険組合に申請書を提出します

こちらも入院時に医療機関に健康保険証を提出する必要があります

 

産後申請方式の申請方法

健康保険組合からもらった出産育児一時金申請書を出産時に持っていき医療機関から証明書欄に記入してもらった後退院後に申請書を健康保険組合に提出します

すると、申請から2週間2ヶ月ほどで指定口座に出産一時金が振り込まれます

 

また差額に余りが出た場合の申請方法は、加入している健康保険組合により異なるのでしっかりと確認しておきましょう

-くらしのお金
-

関連記事

初めての出産でどうしたらいいわからない?病院しだいで出産は変わる!

目次出産する病院の選び方いつまでに予約をするべきか病院を選ぶ時に考えたい4つのポイントPoint 1 …

心配無用? 双子出産の費用相場と高額療養費制度

目次双子出産について双子出産の費用相場とは双子出産にはいくらかかるの?出産一時金はいくらもらえるの? …

申請法は?時期は?出産育児一時金と出産手当金のすべて

目次出産に関する保険と補助金出産育児一時金出産手当金申請のフロー(出産育児一時金)通常の支払い直接支 …

出産後は安心して仕事復帰しよう!子供のために必要な準備は?

出産を終えて仕事復帰を予定していても、どのような段階を踏んで準備をしたらいいのか、わからない人も多い …

妊婦さん必見!帝王切開での出産と高額療養費制度について

目次帝王切開での出産について麻酔切開出産後帝王切開による費用費用高額療養費制度限度額適用認定証帝王切 …

smartplus
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?

[保存版]東京節約デートスポット7選
[保存版]東京節約デートスポット7選

カップル必見!同棲中の生活費まとめ
カップル必見!同棲中の生活費まとめ

株の初心者はここから!株式投資の超基本を一から解説
株の初心者はここから!株式投資の超基本を一から解説

証券会社や銘柄を徹底比較!初心者におすすめ株の口座開設も公開
証券会社や銘柄を徹底比較!初心者におすすめ株の口座開設も公開

新婚カップル必見!新婚の貯金平均額と結婚後の出費
新婚カップル必見!新婚の貯金平均額と結婚後の出費

夫婦っていくら貯金してるの?!気になる30代、40代、50代の貯金額
夫婦っていくら貯金してるの?!気になる30代、40代、50代の貯金額

貯金が趣味な人って実は多い?! 今スグ貯金をはじめる方法も公開
貯金が趣味な人って実は多い?! 今スグ貯金をはじめる方法も公開

デート代は彼氏持ち?割り勘?女性の本音から考えよう
デート代は彼氏持ち?割り勘?女性の本音から考えよう

誰でも1年間で100万円貯金! 100万円貯金のポイントに貯金箱の工夫と定期預金
誰でも1年間で100万円貯金! 100万円貯金のポイントに貯金箱の工夫と定期預金

初めての口座開設はネット証券で!ネット証券をかんたん解説!
初めての口座開設はネット証券で!ネット証券をかんたん解説!

親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?