株式投資

ネット証券最大手!手数料もリーズナブルなSBI証券を徹底解説!

更新日:

SBI証券はネット証券最大手の証券会社でいつどこからでも取引ができる証券会社で、手数料もリーズナブルで人気があります。そこでSBI商圏についてご紹介してみたいと思います!

SBI証券とはどんな証券会社?

SBI証券はネット証券最大手の証券会社です。幅広い取扱商品があって、手数料がリーズナブルという評判がある証券会社なのです。SBI証券の外国株式は、米国や中国、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、タイ、シンガポール、マレーシアの取扱銘柄数、約3,400銘柄なんです。アップルやアマゾンといった生活に馴染みがある銘柄や、成長力が高いASEAN諸国などの新興国の銘柄まで多数そろえられています! 

手数料について知ろう!

SBI証券の手数料は取引金額や回数のスタイルに応じて2プランから選べるようになっています!SBI商圏にはスタンダートプランとアクティブプランがあるんです。スタンダードプランはあまり売買をしない場合と数百万~数千万円という大口売買の時に有利な手数料方式が採用されています。対して、アクティブプランはデイトレなどやスイングなどの少額売買時に有利なんですね!

注文の約定代金に対する手数料(スタンダードプラン)

1注文の約定代金

手数料(税別)

10万円まで

139円
20万円まで

185円

50万円まで

272円
100万円まで

487円

150万円まで

582円
300万円まで

921円

3,000万円超

973円

1日の約定代金合計額に対する手数料(アクティブプラン)

1日の約定代金合計額

手数料(税別)

10万円まで

0円
20万円まで

191円

30万円まで

286円
500万円まで

429円

100万円まで

762円
以降100万円毎に

400円ずつ増加

SBI証券の取扱商品って?

SBI証券の取扱商品には、

  • 国内株式やIPO
  • 信用取引
  • PTS
  • S
  • ETFETN
  • 債券
  • 外国株式
  • 投資信託
  • 外貨建てMMF
  • FX
  • 先物オプション取引
  • NISA
  • 保険
  • 個人方年金

など非常に多くのラインナップがあるんです。

SBI証券は国内株式はNISAの対象で取扱銘柄は76社となっています。また、SBI証券は、主要ネット証券では唯一、米国や中国、韓国、ロシアやベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの9ヵ国もの株式を取引することができるんです!

これらの国のうちで、韓国とロシア、ベトナムの個別銘柄にも投資できるのは主要ネット証券ではSBI証券だけなんです。そして、取引銘柄は、約3,400銘柄も取り揃えられています。

外国株取扱国数は日本最多!

 株式名  取扱銘柄数
 米国株式  約1,400銘柄
中国株式/HDR  約1,390銘柄
 韓国株式  約60銘柄
ロシア株式  約30銘柄
 ベトナム株式  約350銘柄
 インドネシア株式 約30銘柄
 シンガポール株式 約40銘柄
 タイ株式 約40銘柄
 マレーシア株式 約40銘柄
 海外ETF 約300銘柄

アメリカや中国といった大きなところだけでなく、東南アジアを中心とする新興国株の取り扱いも豊富なのが、SBIの強みです!

新興国の株も注目!

新興国の成長メリットもポイントなんです。SBI証券で取り扱われている国々の銘柄、6ヶ国の株価指数とGDP(前年比)の関係から、中長期的な株価動向とGDPの成長率にはある程度相関がありそうだといわれているんです。

そのため、今後も経済成長が期待できる国である新興国などの経済成長メリットを享受するということも外国株式投資のポイントの一つですよね!どのように投資すればよいかについて知りたい!という時には海外ETFを活用してみましょう!

SBI証券のIPO基本情報を知ろう!

SBI証券でのIPO銘柄の取扱数は証券業界でもダントツという77社にも上るんです。20173月期(通期)の全上場会社数のうち、約88.5%の銘柄が取り扱われています!

SBI証券は、35%完全抽選と15%ポイント抽選のネット証券会社です。35%完全抽選は申し込み株数が多い人が当たりやすくなっていて、お金をたくさん入れている方が有利になるという方式なんです。

IPOチャレンジポイント

そして、15%ポイント抽選(IPOチャレンジポイント)はSBI証券独自の制度で、ポイントが多く貯まっている人から当たるようになっているんです!ポイント制度というのは、IPOの抽選に外れると1ポイントもらえ、ポイントを貯めると、ポイントの多い人からIPOに当選するものです!外れてもコツコツ貯めればチャンスがあ流ということですね!

気になるSBI証券の口座開設数やIPO株の取扱実績

SBI証券の口座開設数は350万口座を突破しました。店頭配分は一部で、ネット配分は4050%です。2012年から2016年までのIPO株の取扱実績をみてみましょう!

年度

IPO株の取扱実績(企業数)
2012年  38社

2013年

44社
2014年

65社

2015年

82社
2016年

76社

圧倒的な実績をもつSBI証券は IPO株の抽選に参加するチャンスがたくさんあるんですね!

主幹事実績は、主幹事数が6件、初値売りによる利益の合計金額は8,553,100円にもなります。

IPOの申し込みから当選までの流れとしてはIPOが承認されたら仮条件を決定し、ブックビルディング、そして公募価格決定を経て抽選、そして当選したら購入という流れになっているんですね。

HYPER SBI などのSBI証券の頼れるサービス!

SBI証券は、業界屈指の格安手数料と豊富な情報や充実のサービスで投資ライフをしっかりサポートしてくれます!!取引は、板情報画面でドラッグとドロップのマウス操作をするだけで注文発注や注文訂正、取消も可能。

HYPER SBI」と呼ばれる取引ツールは、数秒を争うアクティブトレーダーのために開発された特注ツールです。

HYPER SBIは最上位の発注機能を備え、ドラッグ&ドロップという簡単な注文方法で注文できます。この方法ネット証券では初めて導入された機能といわれていてとても便利です!

HYPER SBIは月額1,500円がかかりますが、毎月一度でも取引をすると無料で永久的に使うことができます!!

また、定期的にニュースなどが送られてきたり、レポートやコラムも充実しています。『権利確定接近、投資家に関心の高い「8月優待銘柄」はコレ!?』や『「8月優待銘柄」の投資ポイント』などのレポートなども発行されています。

カンタン、スマホで取引もできる!

HYPER SBIはもちろんスマホで使えるアプリバージョンもあり、非常に人気があります!

SBI証券はネット証券最大手の証券会社!

SBI証券はネット証券最大手の証券会社で、幅広い取り扱いを国内外に有しています!最新の取引ツールでどこにいてもいつでも取引を簡単に進められて、手数料もリーズナブルなおすすめの証券会社です! 

-株式投資
-,

関連記事

業界一バランスの取れたサービスで人気のマネックス証券を徹底解説!

マネックス証券はネット専業証券で、米国と中国株の取扱数がオンライン証券No1の証券会社です。また、I …

一日定額制の手数料が人気の松井証券を徹底解説!

松井証券は、1日の約定代金が10万円以下の場合には、国内ETFと株式の売買手数料が無料になるという現 …

口座選びの疑問を丸ごと解決!特定口座と一般口座?源泉徴収あり?なし?

株式投資を始めるには、まず証券会社に口座を開設する必要があります。 しかし、証券会社の口座には特定口 …

情報の岡三!岡三オンライン証券を徹底解説!

岡三オンライン証券は株初心者からベテランまで充実した投資ができるようにサービスが揃えられていて、手数 …

一円から買える!?「単元未満株」と「るいとう」で手軽に投資しよう!

おじさん あやかちゃん!単元未満でも買える株があるんだけど知ってる?   JK あやか え …

smartplus
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?

[保存版]東京節約デートスポット7選
[保存版]東京節約デートスポット7選

カップル必見!同棲中の生活費まとめ
カップル必見!同棲中の生活費まとめ

株の初心者はここから!株式投資の超基本を一から解説
株の初心者はここから!株式投資の超基本を一から解説

証券会社や銘柄を徹底比較!初心者におすすめ株の口座開設も公開
証券会社や銘柄を徹底比較!初心者におすすめ株の口座開設も公開

新婚カップル必見!新婚の貯金平均額と結婚後の出費
新婚カップル必見!新婚の貯金平均額と結婚後の出費

夫婦っていくら貯金してるの?!気になる30代、40代、50代の貯金額
夫婦っていくら貯金してるの?!気になる30代、40代、50代の貯金額

貯金が趣味な人って実は多い?! 今スグ貯金をはじめる方法も公開
貯金が趣味な人って実は多い?! 今スグ貯金をはじめる方法も公開

デート代は彼氏持ち?割り勘?女性の本音から考えよう
デート代は彼氏持ち?割り勘?女性の本音から考えよう

誰でも1年間で100万円貯金! 100万円貯金のポイントに貯金箱の工夫と定期預金
誰でも1年間で100万円貯金! 100万円貯金のポイントに貯金箱の工夫と定期預金

初めての口座開設はネット証券で!ネット証券をかんたん解説!
初めての口座開設はネット証券で!ネット証券をかんたん解説!

親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?
親への仕送り平均額は6万円?!税金がかかるのはいくらから?